1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 風俗嬢あるある!風俗客の勘違いセリフ3選!

風俗嬢あるある!風俗客の勘違いセリフ3選!

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

風俗客から言われてイライラする言動はたくさんあります。馬鹿にされること、嫌がらせが全てとは限りません。風俗客が良かれと思って言ったことも、風俗嬢からすると余計なお世話であることが多いのです。風俗嬢がよく言われることを体験談として紹介します。

「エッチが好きだからこの仕事をしてるんでしょ?」

勘違い客の台詞ナンバーワンはこれではないでしょうか。風俗嬢は、エッチが好きだからこの仕事をしていると思っている風俗客は多いですよね。どんな仕事であれ、好きでしている人は少ないのではないでしょうか。お金のために苦しいことを我慢して笑顔でがんばっているのに、エッチが趣味のような言い方をされると腹が立ちます。恋愛経験が豊富な客はこのような台詞を言わないので助かりますよね。どちらかというと、恋愛経験の少ない客に言われる機会が多いです。良い客は、本当に大変な仕事だと言ってくれることも多いため、この客はどうして理解してくれないのかと余計に悲しくなってしまいます。

「いいよね、気持ちよくなってお金までもらえて!」

先ほどの台詞をさらに深追いすると、この形になるのでしょうか。有料オプションについて話すと、言われることが多い台詞です。勘違い客からすると、たかがローターや電マに数千円もかかるのはもったいないのかもしれません。けれども、サービスの一環として演技でやっていることを、さも本気のように言われると困ります。体に負担がかかる分料金が発生しているのです。オモチャを持参してきた客に「俺が持ってきたのに、何でお金を払わないといけないんだ!」とキレられてしまったことがあります。客をできるだけ傷つけない返事をするために、苦労をしている風俗嬢が多いのではないでしょうか。別の職業で置き換えてほしいです。看護師さんに「いいよね、看護ができてお金までもらえて!」と言っているのと全く同じことになりますが、それに気づかない客はとても多いのです。

警察か?地獄の尋問、質問攻め!

まるで警察の尋問のように、個人情報を聞き出そうとする客も多いです。本名はもちろん、住所や家族構成、最終的には「こんな仕事をしていて家族は悲しいだろうね」などと言われることは日常茶飯事です。本名や住所などに関しては、偽の設定を考えて対処している人が多いのではないでしょうか。しかし「悲しいだろうね」と言われるのはお互い様です。そんな風俗嬢にわざわざ会いに行くことも、世の女性からするとイメージは悪いようです。一方的にどちらかだけを悪者にすることはできませんが、愛想笑いで受け入れることによって、客は満足するのかもしれませんね。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧