1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 寝る前に食べても大丈夫。忙しい風俗嬢のための食事法

寝る前に食べても大丈夫。忙しい風俗嬢のための食事法

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

人気風俗嬢ともなれば、帰る時間にはヘトヘト、ペコペコ。
食事もラーメン屋や牛丼屋で簡単に済ませて寝てしまうこともあるのでは?
たまにそんな日があっても、毎日がそんな日ではシャレになりません。

なぜ寝る前に食べてはいけないの?

ダイエットの経験があれば寝る前の食事はNGということは聞いたことがあるでしょう。
食べてすぐ寝ると、取ったエネルギーが全部使いきれず、体にたまっていくので太りやすいからです。
それどころか、本当は休ませなければならない胃や腸を強引に働かせるわけですので、気持ち良く眠るということができなくなります。
当然、目が覚めても疲れが取れない上、お腹もすっきりしません。次の日の仕事モチベーションも下がってしまうわけです。
また、本当なら寝ている間に起きていたときに受けた肌のダメージを回復しなければなりませんが、胃や腸が働いているとそれができなくなってしまいます。
結果、美肌がキープできなくなり風俗嬢にとって致命的となります。

我慢できないなら食べる。ただし・・

とは言っても何が食べないと眠ることもできないということもあります。そのような場合は、もう思い切って食べてしまいましょう。
ただし、時間をかけてゆっくり食べてください。ペコペコの状態ではつい速く食べてしまいそうになりますが、20分ほど時間をかけて食べるのです。
食事を始めてから脳が満腹と感じるまでに約20分かかります。
速い人は満腹になるまで食事を続けてしまうので食べ過ぎになりますが、時間をかけることで必要以上の量を食べずに済むのです。
また、よく噛んで食べることになるので食べ物は消化しやすくなり胃腸の負担も減ります。
これだけで、寝る前の食事のデメリットをかなり軽減させることができます。

食べていいもの悪いもの

できれば、食べるものにも気をつけることをお勧めします。多めにとっても大丈夫なものは野菜類です。
サラダなどがいいですがドレッシングはノンオイル系のものを使いましょう。
野菜ジュースもOKです。また、豆腐も栄養面で理想的な食品です。
他にも、鶏のささみやノンオイルのマグロフレークなど脂肪分の少ない肉や魚も少量であれば、寝ている間に血や肉になりますので問題はありません。
逆に食べない方がいいものが、ごはんやパンなどの主食類。そして揚げ物などの脂肪分の多いものです。
そのような食べ物は起きているときはエネルギーにはなりますが、寝ている間はほとんど使われませんのでかえって体内に残ってしまいます。
終業後で疲れているとは言え、何も考えずに食べることは控えていきましょう。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧