1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. ぜひおさえておきたい、プレイ前のボディタッチ

ぜひおさえておきたい、プレイ前のボディタッチ

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

高級デリヘル嬢の悩みの一つ。「お客様との距離が縮まらない」。
いくらルックスがよくても、次の指名につなげるにはお客様と親密にならなきゃ無理です。
そんなわけで、今回はちょっとした工夫でお客様との距離を縮めるテクニックを紹介します。

プレイ前のボディタッチ

男性は根がオタク?

女性が楽しいと思う会話と男性が面白いと思う会話って違います。なので、お客様がよろこびそうな話題をふると思うんですが、こっちはそんなに知らないのに、どんどんマニアックな方向に話が進んでいってついていけなくなります。で、「なんだ、知ったかすんなよ」なんて思われたり。
男性っていくつになっても子供っぽいところがあって、好きなことはとことん好きで掘り下げちゃうんですね。根がオタクな人って多いです。なので、あんまり話を合わせちゃうとぎくしゃくしちゃいます。

話題にこまったときのテクニック

お客様の中には人見知りがはげしい人もいます。普段は女性と接する機会がなくって、緊張しまくってる人っていません?
そんなとき、とっても役立つテクニックがお客様の話に「ちょっとやめてー」とか「マジ、ウケるんだけどー」と肩や腕を叩くボディタッチ。
さらに、うっかり叩いたふりをして「ごめんなさい、今のはなかったことにしてください」と続けるとお客様も悪い気はしないっていうわけですね。
お客様になれなれしくしないっていうのは間違い。距離を縮めるならこういったテクニックも必要です。

短所や長所をいじってみる

あたりまえですが、男性と女性とでは体型が違います。なので、女性にはない体の短所や長所をいじったボディタッチも仲良くなれるテクニックの一つです。
たとえば、ジムに通ってムキムキのお客様なら「すごい!ちょっと触ってもいいですか?」と、二の腕や腹筋をほれぼれしながら触りましょう。
逆にメタボな体型のお客様なら「やだあ、そのお腹カワイイですー」とぷにぷにしてみましょう。
どちらもお客様は恥ずかしがると思いますが、それは嬉しい証拠です。特に、メタボな体型だとだらしない体はコンプレックスです。それを「カワイイ」とほめてあげると喜んじゃうってわけ。

本当にちょっとしたことでお客様との距離は縮まりますから、ぜひぜひ挑戦みてください!

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧