1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 犯罪に巻き込まれないように風俗嬢なら一般人より意識しよう

犯罪に巻き込まれないように風俗嬢なら一般人より意識しよう

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

できれば、犯罪とは無縁でいたいものですが、風俗嬢が働く場所は人目につかない環境になります。
人目に付きにくいということは、犯罪をしやすい環境でもあります。心配になりますが、普段の心がけしだいで避けることができるのです。

犯罪に巻き込まれないために

お店との協力と事前確認

風俗嬢、特にデリヘル嬢が巻き込まれる犯罪というと、監禁、暴力、レイプ、誘拐などえげつないものを想像する方もいるでしょう。
実際、無いわけではありませんが、すぐに足がつくような犯罪をする人もあまりいませんので確率的には少ないと言えます。
対策としては店側と派遣先を共有する、一定時間内に到着報告や終了報告が無かった場合、店側が派遣先に駆けつける、
または警察に通報するなどの店側との協力ができているかを確認しておくことです。
また、派遣先でもいざという時の逃げ道を確認したり、非常ベルのあり場所を確認しておいたりすることも大事です。

未成年お断り

18歳未満の女の子が風営法に触れて罰せられるという話はよく聞きますが、これが男の子であっても同じです。
一番考えられるのが、未成年が客になることです。知らずにサービスをして後でばれると、
たとえ悪意が無かったとしてもお店が閉店に追い込まれる危険性があるのです。
デリヘルでは電話で依頼を受けるわけですので、客が未成年かどうかを確認する方法は無く、
女の子が派遣先に行ってから判明するというケースが考えられます。可愛いから、1度だけだからなど情に流されるのは禁物です。
料金は受け取らず、すぐに立ち去りましょう。また、外見だけで判断できない場合、身分証の提示をお願いしましょう。
もっていないという場合は生年と干支を答えさせるなど、本人が18歳以上であれば答えられるはずの質問をして、とっさに答えられない場合はクロと判断するのもいいでしょう。

薬物はダメ

近年、薬物がらみの犯罪が世間をにぎわせています。個室で客と二人きりという環境ですと、客から誘いを受ける可能性も十分考えられます。
好奇心から1度でも使用してしまうと、その快楽から逃げられなくなり料金を取らずにサービスをしたり、他の女の子にも勧めたりと犯罪の連鎖につながり、
最悪の場合、お店自体が薬物の取引場になってしまうこともあり得ます。
言い古されたフレーズですが、ダメ!ぜったい!を意識しておきましょう。危なくないとも言われても、得体の知れないものを勧められたら、「規則ですので」など適当にあしらって断ることが正解です。
常識を持っていれば犯罪に巻き込まれるリスクは大幅に減るのです。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧