1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 日誌を作ると色々お得。デリヘル嬢の業務日誌

日誌を作ると色々お得。デリヘル嬢の業務日誌

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

1日の仕事が終わったら何をしますか?
すぐ寝てしまうのもいいですが、少しだけ仕事のことを考えてもいいのではないでしょうか?
風俗嬢は個人事業主であり一人で会社をやっているようなものです。日誌を作成して1日の業務を記録してみてはいかがでしょうか。

日誌をつけよう

日誌といっても大げさに考える必要はありません。日記を書く感覚でその日あったことを書けばいいのです。
一般の会社ですと上司に提出する必要がありますので内容をまじめ考える必要がありますが、
提出することは前提では無いので書き方や内容はあなたの自由でかまいません。
じゃあ日誌なんてつける必要なんかないでしょとお思いになるでしょうが、
1日の業務を振り返ることで失敗してしまったことやトラブルなどを反省し、
次の業務で繰り返さないようにしたり、あの時こんなサービスをすれば良かったなどと、さらなるサービス向上につなげたりすることができます。

日誌に記録することとは

日誌に記録することは基本的にはその日に受けた仕事の件数、業務時間、受け取ったお金の金額です。
そして、何か感想や気になることがあればメモをしておくだけでかまいません。もちろん普通の日記のように長目の文章を書いても構いません。
また、お客様の体の特徴や好みのプレイなども記録しておくのも面白いでしょう。
逆にお客様からリクエストされたプレイなども今後のサービスに盛り込む為に書き込むのもいいことです。
できれば読んだだけでその日の業務の様子を思い出せるようにするのが望ましいです。

日誌が役に立つとき

このようにつけた記録は様々なトラブルに遭ったときに役に立つ場合があります。一番考えられるのがお金のトラブルです。
お店からの給料がごまかされているように感じた場合、日誌に記録した金額と突き合せて計算することができます。
店側も同じ金額を管理して計算をしているはずですので、ごまかしがあればすぐ判明し、証拠して使うこともできます。
また、税務署からの調査に参考資料として提出することもできます。また、訴訟にからまれたときにも有効な証拠となりえます。
このように日誌をつけることで自分を守る手段とすることも可能なのです。多少、面倒でも記録をする習慣はつけておくべきです。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧