1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 風俗業はお客様のほとんどが初対面なので、痛いデリヘル嬢にはならないようにしましょう

風俗業はお客様のほとんどが初対面なので、痛いデリヘル嬢にはならないようにしましょう

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

デリヘル嬢と聞くとプレイでのテクニックをうまく磨かなければいけないと思っている人が多いようですが、そうではないのです。
お客さんが部屋に入ってからプレイをして部屋に出るまで一言も話さない訳にはいかないのです。

初対面の人との会話

風俗での接客では、裸になりお客様を満足させられるだけのプレイだけっていうイメージがあると思います。でも満足させるテクニックだけではダメなのです。
お客さんに一言も話さない訳にはいかないのです。
それはお客さんの部屋に入って、プレイをする前のシャワー、プレイをしている間、プレイを終わってからのシャワー、部屋を出るまで何か会話をしないといけません。
それは接客業であれば風俗に限った事ではありません。
常連さんでない限り、ほとんどが初対面のお客さんです。黙っていれば、お客さんは「嫌な奴が来たから話さないのか?」と不安になります。

自分の話をしてはダメ

お客さんと仲良くなろうとして、お客さんが知らない自慢話や友達の話をしてはいけません。自分が話したい事を話すのはお客さんに話す事ではなく、それは友達に話す事です。お客さんには無理して話を聞いてくれるかも知れませんが、それは付き合ってくれているのです。それでは一方的に話してしまい、お客さんは何も受け答えが出来なくなります。今感じている事を話す、聞かれた事に素直に答えるだけで大丈夫です。お客さんに話せない子だなとか痛い女だと思われないようにしないといけません。風俗では満足させるプレイも大事ですが、楽しませる雰囲気も必要になります。不快に思わせない程度の会話をしていきましょう。

タメ口を聞いてはダメ

お客さんと仲良くなろうとして、タメ口であれば話しやすいと思ってはいけないのです。
自分が話しやすい言葉だからといって、お客さんは望んでいない場合が多いのです。
また分からない言葉や友達と話しているような略語を話しても分からないでしょうから話さないようにしましょう。相手が不快にならない口調で話すのがいいのです。無理に話し方を変えるのは難しいですが、これも接客業だという事を忘れないで下さい。

無理に面白い話をしてはダメ

お客さんと話がする事がないからといって、無理に面白い話で盛り上げようとしてはいけません。普通の会話で問題ありません。
容姿の事について普段感じている事を素朴に話す感じが恋人気分を味わえます。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧