1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 嫌だなあ…。でも、絶対指名が入るごっくんの仕方三つ

嫌だなあ…。でも、絶対指名が入るごっくんの仕方三つ

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

高級デリヘルの接客で、いくつかオプションプレイがありますよね。ディープキスやアナルファックとか。
その中で、高級デリヘル嬢のほとんどが「やだなあ」と思っているのがごっくん。フィニッシュの後ティッシュに吐き出すのは平気でも、飲み込むとなると話は別。
でも、このごっくん、やり方ひとつで指名率アップが期待できるって知ってました?

お客様がするランク付け

お店はコンパニオンをランク分けしますが、それはルックスやスタイル、人となり、月の指名数だったりします。お客様はそうじゃありません。
見た目もそうですが、どれだけ凄いテクニックを持っているとか、やっぱりプレイ内容でランク付けしています。
その中でネット上でも盛り上がっているのがごっくんについてです。

耐性って何?

まず、耐性という言葉について知りましょう。
たとえば、頭痛持ちでしょっちゅう鎮痛剤を飲んでいると効きが悪くなります。お酒を毎日飲むと量が増えていきます。
これは、体がお薬やアルコールに慣れていくからで、これを「耐性」と呼びます。
しかし、風俗マニアの男性が言う「耐性」はちょっと違います。

ザーメン耐性という言葉

男性の欲求の一つに、自分の精液を女性にかけたり飲ませたいというものがあります。やっぱり自分の分身だからでしょうか?
とはいえ、実際飲む側としたら嫌ですよね?恋人のならまだしも、知らない相手なら嫌で当然。そして、嫌な理由も「臭いが嫌」、「ドロドロしてるから嫌」というものばかり。
なので、嫌な顔せずごっくんしてくれる高級デリヘル嬢に対して「○○の、あの子はザーメン耐性が高い」なんて情報交換しています。いくら飲んでも慣れない人は慣れないのですが…。
でも、そこまで熱く語っているなら、それで指名率アップを狙いましょう。

絶対に指名率アップするごっくんの仕方

・いったん口に溜めてから飲み込む
フィニッシュしたまま飲み込むとお客様はがっかりします。接客講習でもありますが、発射された精液はいったん口に溜めてから「すごい出ましたね」と言ってから飲み込むとお客様も満足します。

・手のひらに出してから飲み込む
発射された精液を両手に出してお客様に見せてからごっくんすると喜ばれます。ただし、一度空気に触れた精液は臭いや味がキツクなるので要注意です。

・涙目になりながら飲み込む
本当に嫌だという顔で飲み込むんですが、風俗嬢からすると嫌ならすぐ飲み込むか吐き出すかしちゃうんで、ごっくんまで時間をかけたくないですよね。
でも、何度も飲み込もうとして涙目になると男性は興奮するようです。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧