1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 高級デリヘル求人は誰でもいいわけではない。面接の極意は?

高級デリヘル求人は誰でもいいわけではない。面接の極意は?

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

風俗の世界は来る者は拒まずみたいな風潮があったのですが、それも今は昔のようです。といっても見た目良ければということではなく、トータルバランスの優れた女性がいいようですよ。

風俗嬢は誰でもなれるという時代は終わりました

実際に昔から、風俗店に入店するときは形ながらの面接があったのですが、それも名ばかりで入店してからのことをいきなり話すような、まさに来る者は拒まずといった状況だったのです。
これは、女の子の数が足りずにまさに風俗嬢が売り手市場だった時代ですね。
それが、最近では風俗嬢になりたいという人が多くなり、逆に風俗店側の買い手市場に立場が逆転したのです。
そうなると、女性の側として問題となるのがいかにして風俗店の面接を突破するのかということです。
風俗店に採用されるには、求人募集を見て面接を受けるしかありません。
募集要項にはお気軽に面接におこしください…というようなことが書いてありますが、採用率も低くなっているようでしたら、気軽に行くというわけにもいかないですね。

面接を受ける手順はどうなってるの?

風俗求人情報などから、目当てのデリヘル店を選んでそのお店に電話をします。
求人情報に時間指定があったら、その時間に連絡をするようにしましょう。
お店によっては、忙しい時間は電話に出ることができない場合が多く、時間指定をするお店が多いようです。
つながったら、面接を行う日時、面接の場所、さらには用意するものを聞いておきます。
日時などは女性のほうから都合のいい時間を指定したらいいでしょう。
場所についてはお店の場合もありますし、カフェの場合もあります。
デリヘル店でしたら、店舗がありませんから、マンションの一室なんていうこともあります。
用意するものは、身分証明書くらいでいいでしょう。運転免許証があればそれで大丈夫です。
身分証明書は、本採用になった場合に必要です。
その場で、採用不採用が決まる場合が多いです。
というよりも、傾向として採用の場合は即決で、不採用の場合は後日連絡するということが多いようです。

高級デリヘルの面接は厳しいの?

高級デリヘルの場合、重視されるのは容姿と考えがちですが、これは間違いで、一般常識であったり、基本的マナーが身についているのかを確認することが多いです。
ヤンキーみたいな女性は敬遠されるということも覚えておいたほうがいいでしょう。
厳しいか厳しく無いかといわれると、不採用になる人も少なくないようです。

高級デリヘル店の面接を無事にパスするには?

容姿も大事ですが、マナーも大事です。
接客業ですし、客単価の高い高級デリヘル店ですから、基本的な言葉遣いができるか、敬語を使うことができるかなどが重視されます。
そのあたりがしっかりとできていれば、採用されるでしょう。
基本的なということが最近では普通に使われているのも何か違和感がありますね。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧