1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 安心して働けるグループ店。そのメリットとデメリットとは?

安心して働けるグループ店。そのメリットとデメリットとは?

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

エリアやお店に関係なく、高級デリヘルの採用基準って厳しいです。現役グラドルが「高級デリヘル舐めんな」くらい言われるほど。
そんな高級店に採用されたはいいけども、お店が一ヶ月後につぶれちゃったということはよくあります。風俗嬢に失業保険なんてありませんから、超落ち込みます。
そこで、北は北海道から南は九州までお店があるグループ店で働いてみましょう!

グループ店で稼ぐメリット

グループ店とその他のお店の違い

高級デリヘルの求人広告を見ていると、よく「グループ店で働きませんか?」というキャッチコピーを目にします。
でも、他のお店と比べても特別お給料が高いわけでもなく、よく違いがわかりませんよね?

ほとんどの高級デリヘル店は、オーナーがいて、受付やキャストの勤怠管理をするスタッフの数人で運営しています。本当に個人経営のお店という感じですね。
グループ店は、バックにちゃんとした会社があって、全国の有名な繁華街がある都市にお店を出しています。
同じ高級デリヘル店でも、バックボーンがあると同じ額のお給料でも待機所や寮なんかでも差が出ちゃいます。
また、Aというお店の売り上げが低かったら、売り上げが高いBというお店から運営費用をもってこれるので、予告なしに閉店するなんてこともありません。

グループ店のメリット

すでに書いたとおり、資金がちゃんとあるためグループ店は一年以上働きたい人にはオススメです。
なぜかというと、Web上にもよく広告を出していますから、同じ系列の姉妹店の常連さんが「ここの系列なら安心だ」と流れてくることがあるからです。バック率は同じでも、本指名の数が多ければそれだけ稼げますから、稼ぎたい人は迷わず応募してみましょう。

次に、男性スタッフがまともという点。
多くの風俗店が男性スタッフの求人を出すときに「電話受付ができる方」とか「車の運転が得意な方」といった募集をします。グループ店の場合は企業として募集しますから、まともというか常識のあることが条件になります。

じゃあ、デメリットは?

グループ店の全てが高級デリヘル店というわけじゃないです。ソープやイメクラ、ピンサロも運営していて、「風俗ならココ!」というグループ店だってあります。
なので、採用されてから「実はデリヘルはキャストが間に合っているからソープで働いて欲しいんだ」と言われる可能性もあります。
もちろん、稼げれば高級デリヘルも高級ソープも関係無いという人はいいでしょう。「ソープはちょっと…」という人は事前に相談しておいた方がいいですね。

その他、グループ店は契約内容がしっかりしています。他のお店に移籍したくても、契約の関係上、出来なかったり違約金を支払わなくちゃならないような契約書になっていることもあります。
これも入店時にしっかりチェックしておく必要がありますね。

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧