1. 高級デリヘル求人
  2. 高級デリヘルで稼ぐためのHOW TO情報
  3. 収入があるのに断られる?風俗嬢の賃貸契約事情

収入があるのに断られる?風俗嬢の賃貸契約事情

<< 高級デリヘル求人

<< 高級デリヘル求人コラム一覧ページへ戻る

当サイトに掲載されている全てのデータ(デザイン、文章、画像、CSS、HTML)の無断転載・複製を堅く禁じます。 W-DELI

実家住まいで風俗で働くって難易度高いです。
特に高級デリヘルは夕方から深夜にかけて忙しくなりますから、間違いなく家族に会社勤めじゃないことがバレてしまいます。
そこでマンションを借りるわけですが、前もって注意しておかないと部屋を貸してもらえないことがいくつかあります。

風俗嬢でも賃貸契約を断られない方法

無職は部屋を借りられないという事実

当たり前ですが、賃貸住宅は家賃を払えることを前提に不動産会社やオーナーが部屋を貸してくれます。無職の場合、門前払いされてしまうことがほとんどです。フリーターも無職に該当しちゃいます。
でも、「高級デリヘルで働いてます」とは中々言えないですよね?言ったら言ったで「風俗関係の人には貸せません」というオーナーもいます。風俗嬢にとって世間は結構冷たいです。

高級デリヘル嬢は個人事業主

マンションを借りるとき、必ず職業や勤務先を記入するところがあります。
「じゃあ、適当に勤務先を書いちゃえばいいじゃん」と思いますが、不動産会社はちゃんと勤務先にその人が在籍しているか確認の連絡をいれます。
ただ、高級デリヘルも立派なお仕事です。個人事業主というくくりに入ります。

個人事業主とは、誰かに依頼を受けて仕事をする人のことです。たとえば、フリーでいくつかの運送会社の依頼を引き受けているドライバーもそうなります。
なので、不動産会社やオーナーには個人事業主で職種は美容関係だと伝えるといいでしょう。
「美容」はマッサージやリラクゼーションもふくまれるので、嘘ではありません。

保証人は誰にお願いするか?

職業のポイントをクリアしても、次に保証人で苦戦しちゃうことがあります。
賃貸の保証人とは、入居者が家賃を支払えなかったり、何か問題を起こしたときに責任を引き受けるための存在です。
家族や親戚にお願いすることがほとんどですが、もし、家族にお願いできない場合、在籍しているお店にお願いするという方法もあります。

お店によりますが、店長が保証人になったり、お店を運営している会社が保証人になってくれることがほとんどです。
また、法人経営の高級デリヘル店の場合、キャストを社員として社宅のために借りると申告してくれることもあります。

マンション完備のお店を選ぶのもおすすめ

ぶっちゃけ、自分のお気に入りのマンションを借りるより、マンションや寮が完備されているお店に応募する方が楽です。
ロケーションが好みに合わなかったりすることもありますが、色々悩む時間をはぶけます。
まずはお店に相談するところからはじめてみましょう!

大阪の高級デリヘル求人

高級デリヘル求人

関連記事

MENU

BEST CLUBS

週間人気記事一覧

カテゴリー一覧

  • SNS
  • コンパニオン
  • テクニック
  • プレイ内容
  • ライバル
  • 体のケア
  • 体調管理
  • 出稼ぎ
  • 副業
  • 危険行為
  • 外国人の高級デリヘル求人
  • 大阪の求人
  • 契約内容
  • 富裕層の接客
  • 応募
  • 指名
  • 採用基準
  • 接客
  • 整形
  • 未経験
  • 札幌の求人
  • 求人のジャンル
  • 求人雑学アレコレ
  • 渋谷のデリヘル求人
  • 短期間契約
  • 禁止行為
  • 税金
  • 自宅待機
  • 衛生管理
  • 複数プレイの注意点
  • 転職
  • 退店
  • 面接
  • 風俗初心者
  • 風俗嬢の生活
  • 風俗嬢の癒し
  • 風俗嬢体験談
  • 高収入
  • 高級デリヘル求人
  • タグ一覧